在宅医療やケア、薬についてなど専門の知識をもった専門家が情報提供いたします

『皆様の人生や生活(Life)が、より(Well)幸せになるように(Happy)』

次世代がより良い医療を受け、幸せな生活を営める環境を創る一般社団法人Life Happy Well。私たちは、在宅介護、在宅医療に特化した法人です。では、『特化したとは?』一般の方やその家族が、在宅介護を受けたい時にどうすればよいのか、ケアホームに入りたい時にどうすればよいのか、費用はどれくらいかかるのか。診察はどうなるのか。いま飲んでいる薬をもらえるのか。栄養管理をしてもらえるのか。様々な疑問があると考えます。この疑問にひとつひとつ応えていきます。

飛薬的交流会を月1回開催しております。薬業界ではなく、他職種との交流を目的としたものです。法律、税務、労務などの質問や提携など。在宅介護の場合も大事なポイントとなります。ご活用ください。

お知らせ

『残薬 ?知らなければならない事実がある?』が発売となりました!

当社団の福井繁雄代表理事がこれまで執筆した「残薬」についての話を1冊にまとめた、『残薬 ?知らなければならない …

☆「日総研 地域連携 入退院と在宅支援」への記事掲載のお知らせ☆

当社団の顧問である久保美穂子氏が執筆した原稿が、会員制専門誌【日総研】の「地域連携 入退院と在宅支援」の 5- …

☆2016年診療報酬改定についての講演会のお知らせ☆

2016年4月23日(土)に開催される医療経営口座にて、当社団の福井繁雄代表理事が “2016年診療報酬改定で …

「ビジネスジャーナル」への記事掲載のお知らせ !

当社団の福井繁雄代表理事が執筆した原稿が、1月15日より、Business Journal(ビジネスジャーナル …

「ビジネスジャーナル」への記事掲載のお知らせ

当社団の福井繁雄代表理事が執筆した原稿が、11月11日より、 Business Journal(ビジネスジャー …

専門家コラム

RM5 11月号

個人薬局がどう生き残るか。 どんな薬剤師が生き残るか。 残薬管理から不動在庫管理、薬剤師が、さらにさらに努力し …

交流会のスケジュール。

交流会~秋~ 11月22日20時から。 また参加希望者は、メッセージください。

ファーマトリビューン誌の残薬記事

https://ptweb.jp/article/column/unusedmedicine/

RM5通信 10月号

RM5通信 10月号 患者さん宅で残薬削減が終わると必要な薬のチェックに入ります。減らすだけではなく残薬管理す …

10月の研修会

10月29日 ハイリスク薬の基本 ハイリスク薬加算の服薬指導方法、薬歴の記載などの基本。 関東信越厚生局の新規 …

世の中にある残薬を少しでも減らす努力をしております。
Copyright © 一般社団法人LifeHappyWell 残薬ゼロ宣言 All Rights Reserved.